ホワイトニングは痛くない!

ブログのコメント欄に見受けられる中傷について

ブログという言葉を耳にして久しい今日この頃。
はじめはホームページの簡易版のような位置づけでしたが、今や中高生や主婦に至るまで普及しています。
ご存知ですか?関連検索ワード 削除ならココから。
多くのブログには「コメント欄」があり、何かと物議を醸す地盤となりつつあります。
一般的なのが、芸能人ブログの炎上。
詳しく知りたいなら誹謗中傷対策←チェック!
何らかの発言をきっかけに、誹謗中傷の嵐となったりすることは多くの人が知るところであります。

 

この「コメント欄」には、多くの場合、ブログの読者が自由に書き込めるようになっていますが、私は疑問に思うことが多々あります。
まずはココから→風評被害対策を見る。
それは、ブログへのコメントをする際の匿名性をいいことに、身勝手な批判や中傷をする場になっていることに対してです。ネット上のマナーというものは明文化されている訳ではないものの、匿名で一個人を中傷することは卑怯としか言いようが無いように思います。
大丈夫ですか?誹謗中傷削除はこちら。
何かに対して意見をしたいのであれば、せめて自分の素性を明らかにすべきではないでしょうか。
無責任な批評家気取りの中傷は、争いを生むだけで物事は何も解決しないのですから。
心配なら風評被害削除で検索してみよう。